「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:俳句( 1 )

気になる木

① 山の中を通る「広域農道」(いかにもそれらしい名前でしょう)を車で走っていると、すらっと伸びた木の天辺に花が咲いているのを発見。
f0167183_17325586.jpg

② これは何の木気に成る木と、引き返して200ミリで寄って見ると。
f0167183_17331180.jpg

③ もう少しアップで。
  最近買った「俳句の花図鑑」で調べると「桐の花」※
f0167183_17332135.jpg

④ 「天空まで登りつめよ吾子よ桐の花」  落花生
f0167183_17333045.jpg


※幹が数メートル直立し、そこから枝を四方に広げる。淡紫色の花はその枝の先端から空に向かって直立し、遠くからでも目立つ。
 良質な家具財となるため、かつては女子が生まれるとキリを植え、嫁ぐときにはそれでタンスをつくった。 
[PR]
by tectec7 | 2008-05-13 17:38 | 俳句